マイケル・ローズ インテンシブセミナー

11月3〜7日に京都で行われたマイケル・ローズのインテンシブセミナーに出てきました。5日間も何するんだろうって、実は良く知らずに行ったのですが(良く知らないのに行ってしまうのですね、これが)私にとっては、本当に助けになる良い内容でした。

クォンタムタッチが愛のエネルギーってことをいうのですが、Loveについてもう少し突っ込んでみたかったのです。

内容的には、主にレクチャーとインナーワーク、いわゆる誘導瞑想です。誘導瞑想は全部で8回でした。各回別の内容です。

初日は、言葉の使い方にひっかかって、うーん、明日からもう来るのやめようかな、と、思ったのですが、せっかく来たんだし、がんばって二日目も行ってみよう、って思ったら、やっとインナーワークに入れて、その体験がとても得難いものでした。

インナーワーク、各回90分。長い。寝ないように立ってする人もいます。初日のインナーワークは、寝ちゃって全然覚えてないのですが、二日めのハートハウスがほんとによかった。自分の心臓の中を綺麗にするワークです。びっくりしたよ、もう。ゴミがいっぱいでした。特に3部屋めで、「次は豊かさの部屋(だったかな)です。want means poverty.  (欲望は貧困と同義です。)あなたの欲しいものがたくさん、あります。みんな部屋から捨てましょう。洋服とか、宝石とか、エレクトリック・デバイスとか……の、エレクトリック・デバイスで爆笑しそうになりました。iPadとか、Power Macとか?ってことか?あるよ、いっぱいある!

はい、一旦、捨てました。部屋から。

ずっと「感情」をどうやってとりあつかうか、それさえできればこっちのもんだと実はここのところずっと考えていたのですが、その答えをもらいました。そして未来と過去の取り扱い方もひとつ大きく眼前が開けた感じです。

しかしそれにはやはり毎日練習が必要なので、今も毎日やってます。

詳しく書いてよいのかわからないので、忘備録的に自分が糧にしている言葉を少しずつ挙げたいな、と、思います。

今日はこれ。もうマイケル・ローズといったらこれです。

”Love is a power of creaton.  Choose Love.”  by Michael Roads

「愛は創造する力。愛を選べ。」マイケル・ローズ

こんな方。

 

別に写真一緒にとらなくてもいいや、って思ってたんですけど、忘れ物しちゃって戻ったらみなさん撮ってたので、じゃあ、せっかくだからと撮っていただいた写真です。マイケル先生写真疲れしてて、もうやんなっちゃってるお顔です。御年80歳。お元気というのが失礼なほどお元気です。

何冊か買ったけど、会場で、サインをいただくのにこの本を買ってみました。