双子の月

明るいでしょ?

 

 

 

 

 

 

ホロスコープを出して、月がどの宮(いわゆる星座)にあるかで、その人がどういうとこでご飯を食べたいかとか、けっこうわかったりします。

わたしは月がふたご座なので、おいしいものは好きですけど、べつにゴージャスなレストランとかじゃなくて、全然かまいません。さくっと呑んで、さくっと出るようなのが好き。いっぱい食べたいわけでもなし。ゴージャスなレストランが好きなのは雄牛の月の人です。

旅行に行って、雄牛の月の人が複数いると、長い旅行になると、何を食べたいかで喧嘩します。中華だ、フレンチだ、とか。

ふたごの月は、そういうときは、別にサンドイッチとコーヒーとか、ビールとかにしても1日くらいなんでもないんですけどね。雄牛の月はそうはいかないんでしょう。

朝ごはんはいつもここ。

双子の月は、カフェや、パブなどに入るときは、外のテーブルか、ガラス張りで、外がよく見えて、陽の光が入ってくるようなところが好きです。地下は苦手。かといって、高いところが好きなわけでもないです。(山羊座の月の人は好きかも)

 

風通しの良い、すぐに移動できそうなところが好き。

 

 

ロンドン中にある、オーガニックカフェ。毎日、お粥(ポーリッジ)を食べてました。お腹があったまるので。はちみつもナッツもフリーで置いてあるのです。

パッと入れて、サクッと食べて、ちょっと食べて、すぐ出る、みたいなところが好きです。

縄のれんも好き。(小沢一郎とか、双子にいっぱい星があるから、縄のれんが好きらしい)

今日、進路のことなどがあって、去年、一緒にロンドンに連れてった子のホロスコープを一緒にみたら、この人も月が双子にありました。

もっと前にチェックしとけよ、ですね。

わたしは、星に依存したくないので、普段は、あんまりそこ、気にしないようにしてます……。言い訳っぽーい。

確かに、もっと気にしろよって声も自分の中から聴こえてきますが。

はい、もちろんご依頼ありましたら、その時は全力で読みますです(^^)

思えば、二週間一緒にいましたが、ご飯を食べる場所の好みが、ほぼ一緒だったので、そこのストレスは、全然ありませんでした。

いつも、ガラス張りで明るい、なんとなく広い店内で食べられるような場所で、多目に注文しても年齢的に食欲大魔神の彼に食べてもらえるので、わたしは、それなりに十分な量だけ、ちょこっといただいて、「もう、あとは食べて〜」っていうのは、なかなか良いコンビネーションでした。

これも外だ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です