クォンタムタッチ+ヒプノセラピー

昨日きてくださったクライアントさんは、もうかれこれ1年くらい通ってくださっている方です。占星術も受けていただいたし、クォンタムタッチの施術を2〜3週間に一度、受けに来てくださってます。

先月くらいから耳管開放症になり、耳鼻科に通われています。2週間ちょっと前にいらしたときは左耳の調子が悪かったのに、こんどは、右耳の調子が悪いということでした。

症状としては、耳がボワンと詰まった感じで、高音が気持ち悪いとのことでした。例えば電車のドアが閉まる時になるプシューっていう音とか。

まずはQT              

いつもどおりに身体のアラインメントを確かめて、整えていきます。ここのところ仕事もお忙しかったとのことで、肩がかなり前に巻いています。
施術用の椅子に座っていただいて、まずは蝶形骨の調整から始め、頭全体、肩、背骨、腰へと、QT(クォンタムタッチ)をどんどんしていきます。

基本的には軽く手を身体に当てますが、触らずにするところもあります。

耳の中など見えないところは、前に立ってQTを送っていきます。今回は上咽頭も意識し、耳の中に潤いがもどるように意識してQTしていきました。

身体のアラインメントは整いました。肩甲骨もくっきり。これはいつもどおりです。

検証

一通り終えて、高い音がつらいとのことなので、グロッケンと小さいシンバルでどの音がつらく感じるか、聞いていただきました。

マレットごとのグロッケンの音とシンバルの音の比較

グロッケンは、どのマレットでも大丈夫だけど、シンバルの音の残響がつらい、と、おっしゃいます。音が濁ってますもんね。

ヒプノとQTの組み合わせをやってみる

「ちょっとやってみていいですか?」と、講座の中で私が講師の谷原由美さんにしていただいた技法を真似て、QTとのコンボで試させていただくことにしました。わたしは講座中に後鼻漏と咳がひどくて、これでかなり良くなったのです。(谷原さん、ありがとうございます!)

座ってもらったまま、

「まず、深呼吸しましょう。吸って〜吐いて。吸って〜吐いて。」      

2〜3回くらい、一緒に深呼吸します。
そして
「今の耳の辛さを10〜1の数字で表すといくつですか?」
「えーと、じゃあ、10」

「耳の中に何かありますか?」
「えーと、ビニールみたいな、膜みたいなものがあります。」
「何色ですか?」
(わたしが置きっぱなしにしてあったビニールを指さして)
「あんな色です」
「半透明ですね」

「その膜、何か言ってますか?」
「わたしが言ってるんですけど、消えたい、なくなりたいっていってます」

「なるほど、なるほど。

では、また、深呼吸しましょう。吸って〜吐いて。吸って〜吐いて。そのまま続けてください。QTをします」

で、私はここでQTを耳の膜に向かって送ります。

……………………

「はい、何か変化はありましたか?」
「膜だったのが、ギュって丸めた感じになりました。」
「それ、何か言ってます?」
「スコーンって出て行きたい感じ」
「レベルはどうですか」
「8くらい?」

……………………….

で、また深呼吸とQT。

「はい、何か変化は……」深呼吸、QTの繰り返し。

その記録がこちら。

レベル2まで落ちました😊✨

仕上げ

さらにイメージで仕上げてみました😊

「では、目をつぶって、リラックスしてください。さあ、あなたの頭の上から、ピュアできれいな水がずーっと入ってきます。その水は、頭の中を通って、あなたの耳の中へ入っていきます。その水は、あなたの耳を潤し、とても気持ちが良いです。どんどん、きれいな、純粋な、水が入ってきます。その水は、あなたの鼻へ抜けて、喉にも水が入っていきます。あなたの頭の中は、このきれいな純粋な水で満たされ、どんどんきれいになっていきます。とても良い気持ちです。

この水はあなたの喉を通り、首や背筋もぬけて、肩を通り、手の先へと抜けていきます……」

と、足の下まで丁寧にイメージで水を流していきました。

耳管開放症の治療では、実際に耳管を潤す処置が取られると、ご本人から教えていただいたからです。

途中でお顔の感じが、ストンとリラックスした状態になっていくのがわかりました。うまくイメージと繋がれてるかな、と、様子を見ながら進めていきます。

ここで催眠から解いていくのですが、今回はこんな風にしてみました。これはオリジナル(笑)

「さあ、足の下から、地球のエネルギーがぐんぐんあなたの中に入ってきます。暖かい、力強いエネルギーが、足を通り、腰まで来ました。
腰まで力強さが戻り、さあ、こんどはお腹と背中を通り、首を通って、頭まで地球の暖かく力強いエネルギーが登ってきます。それはまた首を通り、肩を抜けて指先まで通っていきます。」

再検証

「では、もう一度、先ほどの音を聞いてみましょう。」

「あっ、シンバルの音、もう、大丈夫です!」

うわー!よかったー!そして楽しい……!!!

QTとヒプノ、組み合わせたらいいだろうな、って思ってましたけど、やっぱり良いですね!

11月までマスターコースが続きます!ますますヒプノセラピーを深めて、メニューとしてお届けできるように精進します😊🥰